ariyoshiyoshie.com 有吉与志恵.com

  • ameba
  • 講座について
  • 施設について

最新情報

最新情報

コアトレゴルフ@「GolfTEC by GDO」&「Natural muscle」

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

IMG_6653-001

IMG_642412/12(月)東京恵比寿にて、コンディショニングトレーナー・NCA(日本コンディショニング協会)会長の有吉与志恵の指導の下、今回も2名の方にコアトレゴルフをご体験頂きました。

まずは、ほとんど週1回でコースに出られるゴルフ好き代表!株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインの向井康子様。ゴルフのためにピラティスも実践されるほど、筋力をつけるよりもいかにうまく身体を連動させてパワーをボールに伝えるかが重要とすでに感じていらしゃいます。

 

IMG_6504-001
「Natural muscle恵比寿」でコンディショニングスタート。

右肩が少し下がっていたりはしますが、大きな歪みもなく、リセットコンディショニングはどんどん進み、あっという間に終了!
そこで、アクティブコンディショニングは、スイング、パッティングなどで感じている下半身のブレを改善すべく、かなり上級者向きのコアトレまで実践してみることに。
ボディコンディショニングポール(ハーフ)に乗った状態で、両手を上げ、コアを保ったまま静かに足踏みをする・・・。
なかなか、この短時間のコンディショニングで安定した動きを行うのは難しいのでIMG_6540-001すが、あっさりとクリアーされたのには一同ビックリ!

両手両足を上げるコアトレにもチャレンジした後、同ビル2階にある「GolfTEC by GDO 恵比寿店」にてスイングを確認。気になっていた下半身の違和感が改善され、「可動域が広がった感じ」「回る感じがする」と、飛距離も伸びそうな実感があったようです。

早速FBにも掲載してくださいました!
向井康子様facebook

 

 

続いて、ボディーワークなどにも大変お詳しい永井延宏プロ。

IMG_6578「GolfTEC by GDO」には、スイング画像を動画で撮影して分析できるシステムがあるので、今回はbefore&afterでスイングを見てみることにして、before撮影後にコンディショニングスタート。

股関節がもう少し動くようになるといいかなというリクエストのもと、モニタリングをしてみると、かなり背骨周りと肩甲骨周りの緊張が強いことがわかりました。
そこで、リセットコンディショニングはボディコンディショニングポール(ハーフ)に乗って、背骨周りを丁寧にリセット。

 

IMG_6606そして、肩甲骨周りはリセット後にアクティブも行って、筋肉がきちんと働くように導きます。写真のように、背骨周りの緊張が強い方は、床に座って行うよりも、イスに座ったり壁によりかかったほうが、脱力がしやすくなるのでお勧めです。

さらに、仕上げのアクティブコンディショニングは、徹底的に股関節周りにフォーカス。
筋力のある男性でも意外とさぼっている筋肉が多く、アンバランスになっているのがこの股関節周りです。地味~な動きですが、かなりトレーニング感があったご様子。さて、スイングはどうなったでしょうか?!

IMG_6648-001

左がbefore、右がafter(コンディショニング後)の画像です。
左の股関節が安定して、ヘッドの向きも全く変わっています!
「違和感なく振れている」との感想も頂きました。

 

 

IMG_6651-001今回は、同じビル内の2階にある「GolfTEC(ゴルフテック) by GDO 恵比寿店」様にご協力頂きました。

スイング分析もハイテクで驚きますが、熱いコーチの皆様の魅力もあふれるゴルフスクールです。
自己流ゴルフに限界を感じている方、客観的にご自身のスイングなどを確認されたい方は特に、一度みてもらうことをお勧めします!

 

IMG_6653-001また、「Natural muscle(ナチュラルマッスル)恵比寿」でも、コンディショニングご体験キャンペーンを実施中です。
おひとりおひとり、身体の状態はやはり違うもの。ぜひ、ゴルフ愛好家の方もコンディショニングをパーソナルトレーナーの元でご体験下さい。

まだまだコアトレゴルフ体験は続きます。次回をお楽しみに!(広報:川口)

お問い合わせ

有吉与志恵への講座、講演、取材のご依頼先はこちら

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-4-1 来るビル4F
TEL03-5787-8169 / FAX03-6450-9141

有吉与志恵メソッドの詳細はこちら

PageTop